営業時間|8:00-17:00

良くある質問

ケアマネージャーケアマネージャー

Q.介護サービスを受けるにはどうすればいいですか?
A.銀の鈴へ電話や来所頂き、介護相談をしてください。後日、日程を合わせてご自宅へ伺わせていただきます。具体的な介護サービスの説明や提案を行い、一人一人に合ったケアプランを一緒に考えていきます。
Q.ケアマネージャーを決めるにはどうすればいいですか?
A.お客様の住んでいる地区やケアマネージャーの業務状況に応じて対応できる者が担当いたします。ケアマネージャーの希望等があれば、初回相談の時にお伝え下さい。担当するケアマネージャーは一人のお客様に一名となっております。介護の相談をしていただき、話を聞いた後でも変更できますので、遠慮なくお伝えください。
Q.ケアマネージャーって何をしてくれるのですか?
A.お客様の介護状況や必要性、生活に合わせた各サービスの説明や介護サービスの提案を行います。スムーズに利用できるように各サービスを調整いたします。介護サービスを利用後は、毎月ご自宅に訪問し、生活の様子やご希望、相談事などを確認します。
Q.ケアマネージャーを頼むと料金はいくら掛かりますか?
A.ケアマネージャーの料金は無料です。相談するだけでも可能ですし、介護サービスを利用してケアマネージャーが定期的に訪問するようになっても費用は掛かりません。しかし、介護保険制度は年々変わっているので、今後料金が掛かるようになるかもしれません。
Q.銀の鈴のケアマネージャーに頼んだら、銀の鈴の介護サービスしか使えないのですか?
A.銀の鈴以外のサービスもご利用できます。相談内容に応じて、地域の介護サービスを紹介いたします。お客様にとっての各事業所のメリットやデメリットも説明させていただきます。利用する事業所を一緒に考えていきます。
Q.介護保険に関わること以外の支援はしてもらえますか?
A.ケアマネージャーは基本的には介護保険を利用するための支援を行っていますので、直接的な介護は行いません。又、入院時の保証人等にもなることはできません。一人暮らしでご家族が老々介護や遠方、いらっしゃらない方など、ご家庭の状況によってできない場合には、本人に代わりできる範囲で対応することもあります。保証人が必要な方や介護保険以外の困っていることなど、解決方法を一緒に考えて生活を支えていきます。
Q.ケアマネージャーを決めないと介護サービスは受けられませんか?
A.ケアマネージャーを依頼しなくても介護サービスを受けることができます。セルフケアプランといって、ご家族等が介護サービスを利用するための必要な手続きや必要書類を毎月作成することが必要になります。ご家族の負担になってしまうので、基本的にはケアマネージャーにお願いすることが一般的です。
Q.家族が遠方に住んでいますが、実家にいる両親の生活が心配です。相談できますか?
A.遠方のご家族からの相談も対応しております。電話でご連絡ください。その後、ご両親宅に伺って、生活状況の確認や介護認定の申請代行なども行えます。後日、ご家族が帰郷された際には日を合わせて、伺わせていただきます。

ヘルパー

Q.利用するにはどうすればいいですか?
A.まずはご相談ください。利用には原則ケアマネージャーとの契約も必要になります。担当のケアマネージャーがいない方であれば、銀の鈴のケアマネージャーが対応できますし、銀の鈴のケアマネージャー以外でも利用できます。排泄介助や自宅でのお風呂の支援など、介護保険を利用してご利用いただけます。
Q.買い物に行きたいけど、足が悪くて一人で行けません。一緒に行けますか?
A.介護保険を利用した訪問介護の利用では、基本的に自宅内での支援になります。又、訪問介護の車で一緒に外出することはできません。ケアマネージャーのプランに基づき、必要性を認めれば、一緒に歩いて買い物へ行ったり、公共の乗り物を利用し、外出を行うことができます。担当ケアマネージャーとご相談ください。
Q.家族の仕事が忙しいので、掃除や買い物をお願いできますか?
A.訪問介護では、介護の必要な状況に基づき介護保険を利用できます。一人暮らしの要介護者や、ご夫婦でお二人とも何らかの障害がある場合などであれば、自宅の掃除やゴミ捨て買い物、調理などの家事を介護保険でご利用いただけます。ご家族が同居の場合だと、家事支援などは介護保険を利用できる場合とできない場合がありますので詳しくはケアマネージャーにご相談ください。
Q.希望の曜日や時間などはお願いできますか?
A.はい。ご相談時にお伝えください。訪問介護の職員配置や、現在ご利用いただいているお客様の予約状況によって、ご希望通りには対応できない場合があります。初めは希望外の日程で利用を行い、曜日や時間指定をお伝えいただき、希望する時間が空き次第、そちらへ予約を変更するなどの対応もできます。
Q.ヘルパーは何時間くらい来てくれるのですか?
A.ケアマネージャーの介護計画書に基づいたサービスの内容に応じて提供時間を設定いたします。内容によって、30分前後の方もいれば、90分前後の方もいらっしゃいます。週1回から毎日ご利用の方もいらっしゃいます。一人一人の生活や介護の必要な状況によって対応いたします。

デイサービス

Q.利用するにはどうすればいいですか?
A.まずはご相談ください。利用には原則ケアマネージャーとの契約も必要になります。担当のケアマネージャーがいない方であれば、銀の鈴のケアマネージャーが対応できますし、銀の鈴のケアマネージャー以外でも利用できます。担当のケアマネージャーとご相談ください。
Q.見学はできますか?又、どうすればいいですか?
A.いつでもご見学いただけます。事前にご連絡いただいた方が、担当職員が対応できますのでスムーズにご案内をすることができます。見学をしたいデイサービスへご連絡ください。担当のケアマネージャーがいる方であれば、ケアマネージャーが見学日程等の調整を行ってくれます。
Q.デイサービスの体験利用はできますか?
A.体験利用も行えます。その場合、申し込みをしていただき、送迎は家族の対応となります。利用定員や昼食代などの費用がありますので、一度ご相談ください。
Q.銀の鈴は二か所デイサービスがありますが、どうやって選べばいいですか?
A.各施設でそれぞれの特徴がありますし、体験利用も行っています。担当ケアマネージャーと相談の上、ご検討ください。利用後も変更は可能です。遠慮なくお申し出ください。
Q.仕事があって朝早く迎えに来てほしいけど、何時から利用できますか?
A.銀の鈴では、下田市内で営業を早い時間から対応しております。お客様のお住まい地域や当日の他のお客様のご予約状況、職員状況にもよりますが、8時30分までにご自宅へお迎えに行く方や8時にご家族が送って下さる方もいらっしゃいます。早く迎えに行くことや来ていただくことでの利用料は頂いておりません。原則、朝食や準備はお迎えまでに済ませておいてください。一人一人の生活状況を踏まえて対応していきますので、詳しくはご相談ください。
Q.急に予定が入っていつもより遅くまで対応してもらうことはできますか?
A.対応できます。19時半ごろまではデイサービスにて対応いたします。その際は夕食も召し上がっていただくことやパジャマに着替えておくこともご希望に応じて対応しておりますのでご相談ください。ただし、毎日遅くまでの利用は対応できません。又、19時半より遅くなる場合や朝早くから家族が出掛けてしまう場合など、銀の鈴では宿泊施設もありますのでご活用ください。定員がありますので、ご予定がありましたら、早めにご相談ください。
Q.料金はいくら掛かりますか?
A.介護保険で決められた保険料と昼食代、その他の費用が掛かります。介護認定内容によっても変わりますので、詳しくはご相談ください。
福祉用具貸与
Q.福祉用具を借りるにはどうすればいいですか?
A.まずはご相談ください。利用には原則ケアマネージャーとの契約も必要になります。担当のケアマネージャーがいない方であれば、銀の鈴のケアマネージャーが対応できますし、銀の鈴のケアマネージャー以外でも利用できます。担当のケアマネージャーとご相談ください。
Q.介護ベッドを借りたいです。どうすればいいですか?
A.上記同様に担当ケアマネージャーとご相談の上、お申し込みください。担当のケアマネージャーがいない場合は、銀の鈴のケアマネージャーが対応できます。電動のベッドを用意しておりますので、お選びいただけます。
Q.介護保険を利用せず、介護ベッドを借りることもできますか?
A.介護ベッドを介護保険でご利用できない方の場合でも、費用を抑えてお借りいただけるプランを用意しておりますので、詳しくはご相談ください。
Q.介護認定を受けていなくても福祉用具を借りることができますか?
A.介護認定を受けていないと、介護保険の助成を利用した福祉用具のレンタルや購入が行えませんが、保険を利用せずにご利用いただくことができます。
例えば…
介護保険を利用した場合、1割負担で車いすをレンタルできます。 500円 / 一か月
介護保険を利用しない場合、10割負担で車いすをレンタルできます。  5,000円 / 一か月
(※介護ベッドの場合は、費用を抑えてお借りいただけるプランを用意しております。)
Q.急に福祉用具が必要になった場合どうすればいいですか?
A.銀の鈴では急な必要に合わせて、ある程度の福祉用具を用意しております。ケアマネージャーとご相談の上、お申し出ください。担当のケアマネージャーがいない場合は、銀の鈴のケアマネージャーが対応できます。お客様の状況や担当者の予定にもよりますが、お申込みいただいた当日にご用意できる場合もあります。
Q.介護用品を買いたいけど、買いに行くことができません。どうすればいいですか?
A.お電話での注文も承ります。初めての方の場合、ご自宅へ伺い、カタログをお渡ししながら説明しますので、注文の品物をお選びいただけます。遠方の方や、急ぎの方では対応できない場合があります。又、商品によっては、介護保険制度を使った助成もご利用いただけますので、詳しくはご相談ください。
Q.住宅改修はどのようなことができますか?
A.自宅での段差解消、手すりの取り付け、玄関スロープの作成、など銀の鈴で対応いたします。大がかりな工事浴槽の取り換え、枠を切るドアの付け替え、大きな面の床の張り替え、昇降機の取り付けなども提携業者の方と協力し対応いたしますので、住宅改修制度が活用できる工事全般対応できます。住宅改修制度の利用に慣れていますので申請から助成を受けるまでしっかり対応いたします。
Q.住宅改修制度を利用して、退院までに自宅に手すりを付けたいです。
A.可能です。詳しくはご相談ください。退院の予定が早いと、申請し許可が下りるまで時間が掛かりますので間に合わない場合があります。又、退院予定であったが、工事後に退院できなくなった場合、住宅改修制度の利用ができないのでご了承ください。
住宅型有料老人ホーム
Q.入所したいけど、どうすればいいですか?
A.まずはご相談ください。入居には、要介護認定がある方と、原則ケアマネージャーとの契約も必要になります。担当のケアマネージャーがいない方であれば、銀の鈴のケアマネージャーが対応できます。施設を見学していただきながら、詳細の説明をさせていただきます。
Q.入居一時金など、入居する際に必要な費用はありますか?
A.銀の鈴では、入居一時金のご負担はありません。月々の入居費、介護サービス利用料、その他病院や薬代、おむつ代など、ご本人が使用した物の費用が掛かります。
Q.月々の費用はいくらになりますか?
A.ご本人様の介護の必要な状況、介護認定の内容、お部屋のタイプなどで月々の費用が変わります。サービス案内ページにも料金の案内がありますので、参考にしてください。又、詳しくはご相談ください。
Q.亡くなるまで、入居できますか?
A.亡くなるまでご入居頂いた方もいらっしゃいます。嘱託医がいますので、ある程度の病状までは対応できます。しかし、対応できない医療行為が必要な場合や入居状況で問題がある場合は、退去頂く場合があります。医療行為が必要になった場合だと、銀の鈴から病院への入院、療養型病院への入院など、転院する場合があります。一方的に自宅へ退去して頂くことはありません。
Q.特別養護老人ホームへの入居申し込みを同時にしても良いですか?
A.複数の施設へのお申し込み済みの方でもご入居頂けます。銀の鈴へ入居された後、特別養護老人ホーム等の入居待機という形でご入居いただけます。
Q.入居後も自宅へもどれますか?
A.外泊はご家族対応の元、ご帰宅できます。又、一度ご入居されても、ご本人やご家族の希望により退去することも可能ですので、お伝えください。退去する日程を調整しながら自宅にもどったときの介護サービスや主治医との連絡など担当のケアマネージャーが整えます。
Q.入院した場合に、入居費はどうなりますか?
A.体調不良やケガなどでご入院となった場合、退院後に戻られる予定であれば入院中も入居費が必要になります。食費は掛かりませんが、居室料や施設管理費が掛かります。又、入院費もお客様の負担で費用が掛かります。
Q.住宅型有料老人ホームとかどういった老人ホームですか?
A.「住宅型有料老人ホーム」は、食事の提供や掃除・洗濯サービス、買い物の代行などといった充実した生活援助サービスを受けられる高齢者向けの住まいです。介護付有料老人ホームとの大きな違いは施設介護ではなく、介護サービスを利用するという点です。介護サービスを利用するから施設には介護スタッフがいないのか?と思いがちですが、住宅型有料老人ホームの中に、常駐のスタッフもいるため、施設の中に介護スタッフがいるのと同じようになります。もちろん24時間常駐しております。詳しくは見学時等にご相談ください。
(※住宅型タイプの施設では、各施設によって支援内容が異なります。日中介護を対応しない管理者が1名在中し、夜間は職員が不在になる施設もございます。)
Q.夫婦での入居も可能ですか?
A.ご夫婦での入居も出来ます。その場合はご夫婦で要介護認定をされている方になります。お二人で過ごせる広さのお部屋も用意しておりますので、いつでもご見学ください。
お問い合わせお問い合わせ